バックナンバー
[ブランスリーってどんな雑誌?] [ブランスリーネット]


2014年度のバックナンバー
月刊ブランスリー
年間購読料 本体8800円(税込み9240円)(12冊分、送料込み、電子版込み)
発行頻度 毎月(前月)20日、月1回発行(購読者の皆様のお手元に届くのは25日前後になります)
サイズ A4判
頁数 40〜50頁
創刊日 2000年7月20日
特定商取引に関する法律に基づく表示

2014年12月号
特集 - ハード系最前線
●時代の波も手伝ってハード系の存在感が増す
メゾンカイザー
●感性に訴える提案でハード系を普及させる
PAUL(ポール)

お店拝見 - 設備の充実が仕事の幅を広げる(ブーランジェリー ソルカノルカ)

消費者アンケート - パンの購入行動分析調査

講習会 - 石窯と高断熱オーブンを用いたパンセミナー(ツジ・キカイ)

講習会 - 、ホシノ天然酵母パン種で作るおいしい北海道小麦粉パン講習会(横山製粉)

ブランスリー新聞 - パン業界のホットニュース大集合

タイアップ企画 - 共立プラント工業のパン生地急速解凍庫「ショックメルティー」導入で、パンの品質向上と製造効率化を実現(ピーターパン奏の杜)

その他
2014年11月号
特集 - 2号店を出した時
●井上克哉さん
2003年に「ブーランジェリーオーヴェルニュ」を出店し、2014年に2号店の「ラ タヴォラ ディ オーヴェルニュ」を出店
●児玉圭介さん
2004年に「ボンヴィボン」を出店し、2009年に2号店の「ボンヴィボン新百合ヶ丘店」を出店

お店拝見 - 小新たな蒸しパンの魅力を発掘(ミスタームシパン柿生店)

消費者アンケート - 専門店のパンとコンビニのパン

レポート - 消費税率引き上げから半年

講習会 - 2014年星天会夏季講習会(星天会)

講習会 - 2014年度第2回製パンセミナー(クラブ・ド・サントノーレ)

連載 - 組織を作り、リテールの課題に挑戦(一粒の麦から=本行恵子)

ブランスリー新聞 - パン業界のホットニュース大集合

その他
2014年10月号
特集 - 塩パン 花盛り
●素材自体の味を深く感じ取ってもらう(パン工房風見鶏)
●発売1カ月弱で1日780個も売れるヒット商品に(ポンパドウル元町本店)
●焼きたて提供を追求するオペレーションに最適(サフランおおたかの森店)
●フランスパンに匹敵する定番の商品になる(サガミパン工房ブンブン厚木店)

お店拝見 - 小さな売り場に、強い思い(オリーブクラウン)

消費者アンケート - また来たくなるパン屋さん

講習会 - 特選実習セミナー2014(東京製菓学校)

講習会 - 第22回アメリカンベーキングセミナー(サンメイド・グロワーズ・オブ・カリフォルニア社など)

講習会 - 菓子屋で作れるパン、パン屋で作れるお菓子(愛工舎製作所)

ブランスリー新聞 - パン業界のホットニュース大集合

その他
2014年9月号
特集 - フェイスブック・ツイッター・ブログ活用法
●観光地の情報発信に有効活用(那須高原パンのいえクーロンヌ)
●見込み客に絞って情報が発信できる(ヒンメル)
●商品やイベントの告知に有効なツール(バゲットマジシェンヌ)
●客とリアルタイムのやりとりができる(コトリ山ベーカリー)

お店拝見 - フレンチシェフの腕がなるサンドイッチ(グリオット)

お店拝見 - 国産素材を使用した丁寧なパン作り(麦ばたけ)

Interview - 「おばあちゃんの味」の蒸しパン専門店(斎藤佳美さん=目黒八雲むしぱんオーナーシェフ)

消費者アンケート - パンのネット通販事情

連載 - 組織を作り、リテールの課題に挑戦(一粒の麦から=本行恵子)

ブランスリー新聞 - パン業界のホットニュース大集合

その他
2014年8月号
特集 - パンの資格
●奥深いパンの世界を迷うことなく案内できる幅広い知識を持った人(パンシェルジュ)
●「売るプロ」になるためには、同時に「食べるプロ」にならなくてはならない(パンコーディネーター)

お店拝見 - 作る側と食べる側の考えは違う(ブーランジェリー イアナック!)

お店拝見 - 材料を厳選し、自分の手でパンを作る(365日)

講習会 - 2014特別講習会(製パンコース)(日本菓子専門学校)

消費者アンケート - 夏のパン屋さんに求めるもの

ブランスリー新聞 - パン業界のホットニュース大集合

その他
2014年7月号
特集 - ベーグル ナウ
●食感を追求していたらベーグルに辿り着いた(Kepobagels)
●日本の社会に定着したベーグル専門店(ヴィヴァン)

お店拝見
- 気分に合わせた楽しみ方ができる店(サフランズカフェ)
お店拝見 - 自分のペースで客が求めるパンを作る(ベーカリーアンジュ)

講習会 - 石窯と高断熱オーブンを用いたパンセミナー(ツジ・キカイ)
講習会 - ベーカリー新製品開発コンテスト入賞者による製パンアイデアセミナー(カリフォルニア・レーズン協会)

消費者アンケート - 消費税増税後のパン屋さんに言いたいこと

連載 - 一粒の麦から(本行恵子)

ブランスリー新聞
- パン業界のホットニュース大集合

その他
2014年6月号
特集 - 販売力、全開
●スタッフの力を引き出して販売力UP(プチ・アンジュ)
●一念発起し学んだ販売の技術(トーホーベーカリー)

お店拝見
- 毎日通って主役になれる店(パンとエスプレッソと)

講習会 - ベーカリー新製品開発コンテスト入賞者による製パンアイデアセミナー(カリフォルニア・レーズン協会)

消費者アンケート - 消費者はベーカリーのカフェに何を求めるか?

ブランスリー新聞 - パン業界のホットニュース大集合
その他
2014年5月号
特集 - クロワッサン、変身
●ニューヨークで人気のクロナッツを日本流に(アンジェリークニューヨーク)
●クロワッサンの材料でプレッツェルを作る感じ(ザシティベーカリー)
お店拝見 - 大阪の名店シェフがプロデューズ(キャニス・ミノール)
お店拝見 - 「数字に捉われるな。身体で覚えろ」(ドゥルセオガール)
レポート - 商品を通して、ライフスタイルを提案する(2014年 星天会冬季講習会)
レポート - パンと酒のお洒落な関係(ネモ・ベーカリー&カフェ)
レポート - ナポリピッツァの歴史と伝統を知る(ナポリピッツァ石窯セミナー 「伝統を知り、想いを伝える」)
消費者アンケート - パン屋さんの焼き菓子とケーキ
連載 - 一粒の麦から(本行恵子)
ブランスリー新聞 - パン業界のホットニュース大集合
その他
2014年4月号
特集 - ベーカリーのカフェ
●ビストロカフェでフランスのパンの食シーンを体験してもらう(パン オ フゥ)
●気に入ったパンをその場で食べ、その味わいを楽しんでもらう空間(ムッシュイワン)
お店拝見 - 素材の使い手が編み出すパンの魔法(ブレッドプラントオズ)
Interview - 消費者目線で見るベーカリーの可能性(パンコーディネーターエキスパートの首藤美樹さん)
レポート- リテールベーカリーに様々な提案(2014 Sanwa Spring Festa)
消費者アンケート - いい接客と悪い接客
講習会 - 2名のシェフによるトークセッション及び製パン講習会(ドイツ・パン菓子勉強会)
ブランスリー新聞 - パン業界のホットニュース大集合
その他
2014年3月号
特集 - ハード系の販売戦略
●新興住宅地でハード系の魅力を伝えていきたい(パラオア)
●カフェで食べたパンをベーカリーでも購入する(ラ・ブランジュリ カロン)
お店拝見 - 小規模店の特性を守り地域に貢献(リトル・ブレッズ・トゥ・ゴー)
お店拝見 - 高齢者は昔の味、子供は甘いパン(ヌエットアンアン)
講習会 - パン講習会「粉末油脂を使ってみよう」(ミヨシ油脂)
レポート- 消費税8%への対応
消費者アンケート - 新商品意識調査
連載 - 一粒の麦から(本行恵子)
ブランスリー新聞 - パン業界のホットニュース大集合
その他
2014年2月号
特集 - コッペパン専門店
●コッペパンの味に職人のすべてが出る(吉田パン)
●平成の下町で昭和の思い出を再現(三陽屋)
●ニューヨークに店を移転するのが夢(グラムハウス)
お店拝見 - 店が安定すると販促の重要度が増す(パッパ グラッセン)
講習会1 - 「明治の館」樋口保男氏による特別講習会(財団法人日本食生活文化財団)
レポート - ベーカリーカフェが提案するパン食(ルーエプラッツ ツオップ)
消費者アンケート - 初めてのパン屋さんに行くきっかけは?
ブランスリー新聞 - パン業界のホットニュース大集合
その他
2014年1月号
特集 - リテールの意気込み
●日々のパンの品質を安定させ、適正な価格での販売に努める(ツオップ)
●売上げよりも顧客の支持率を上げる努力をする(クーロンヌ とりで)
●スタッフの技術向上を念頭に置き2号店も同じ製造設備を導入(ブーランジュリー オーヴェルニュ)
お店拝見 - 自家製酵母と有機が支えた17年(SORA(ソラ))
講習会1 - 「明治の館」樋口保男氏による特別講習会(財団法人日本食生活文化財団)
レポート - 岐路に立つ製パン素材メーカー
消費者アンケート - 消費税増税とパンの消費量
連載 - 一粒の麦から(本行恵子)
ブランスリー新聞 - パン業界のホットニュース大集合
その他
バックナンバーをみる
2017年度
2016年度
2015年度
2014年度
2013年度
2012年度
2011年度
2010年度
2009年度
2008年度
2007年度
2006年度
2005年度
2004年度
2003年度
2002年度
2001年度
2000年度
ブランスリー電子版
「ブランスリー電子版」は、パンの専門誌、月刊ブランスリーのコンテツをデジタル化してお届けする媒体です。デジタル技術を駆使して、紙の媒体にはない様々な機能を提供いたします。パソコンやタブレット、モバイル端末など、多くの情報機器でご覧頂けます。
電脳ちょっとだけ版
ブランスリーの記事をちょっとだけお見せします。
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年
2007年
2006年
2005年

Copyright (C) 2002 - 2017 Boulansserie Journal. All Rights Reserved.